骨折したその後

骨折前の9割までは、元通りになったと思う。

春に左手親指を骨折し、夏の終わりに、ようやく完治に近いかなと感じるレベルまで、回復したと思う。誤解が無いように書いておくと、骨折そのものは6月上旬に検査を受けた時点で骨は付いており、日常の制限も無くなっている。

骨だけであれば、これで話は終わるのだけど、爪にもかなりダメージを与えており、内出血で骨折した直後は爪が真っ黒になってしまっていた。この爪の状態が見れるようになるまでは、やはりそれなりの時間が掛かっている。それは見た目の問題なので、さほど気にする必要はないのだけど、人によっては深刻な問題かもしれないし、爪が治るまでどんな感じになるのか知りたいという人も居るのかもしれない。

そう考え、経過写真を公開することにした。但し、かなりグロ画像である為、このページには掲載せず、別ページにそれを掲載し、リンクだけは張っておく。黒い爪の写真をグロいと感じるかどうかは、個々の耐性次第だろう。

いずれにしても、単なる興味本位での閲覧はお勧めはしません。(個人的には大した事はないけれども・・・)。

リンクはこちら 指骨折の経過写真

 


2 件のコメント

  • ご無沙汰です。
    骨折大変でしたね。何か思い物でも落としたか、挟まれたかって感じですか? 原因は。
    くれぐれもお大事に!

    また札幌か帯広で呑みたいですね。

    • 芝木さん

      こちらこそ、ご無沙汰しております。
      骨折ですが、凍結した魚道で転倒して強打してしまった為です。防げる事故だと、反省しております。

      札幌などに来られる機会があれば、どうぞお声がけください。十勝も最近はご無沙汰気味なのですが、夏に立ち寄り、H氏のBARで仲間と一杯やりました。なかなかタイミングは合わないと思いますが、そのうち昔の面子で飲みたいものですね。